うちのみかん

日々のできごと。健康・習慣・行事・お店・暮らし…

体に良い『白湯』

f:id:uchinomikan:20191022175633p:plain

 

うちのみかんです。

 

 

今日こちらは雨が降っていて寒いです~☔

温かい飲み物が欲しくなりますね~☕

 

 

昨年の9月末に仕事を辞めたのですが…

そこの職場の人が水筒に『白湯』を持って来ていたんですね。

「白湯、白湯…」しきりに言っているのでグッグってみたことがありました。

 

 

そしたら~

良いことばかり書いてあるじゃ~ありませんか!!!

これは私もやるしかないよね!と思いました!(^^)!

 

 

そうですね~。

良いと知った時から1年弱くらい続けていたでしょうか…。

仕事を辞めてからはスッカリ忘れてしまい白湯を飲んでいません。 

 

白湯

白湯(さゆ、しらゆ)は、水を沸かしただけで何も入れていない湯のこと。

 ウイキペディア

 

 

目次 

 

f:id:uchinomikan:20191022175621p:plain

 

 

 

【白湯の作り方】

 

  • やかんで水を強火で沸かし、沸騰したらやかんの蓋を外す
  • 10~15分ほど弱火で煮立たせる(カルキがとびます)
  • 50~60℃くらいに冷ます

 

 

【白湯を作るときのポイント】

 

 沸騰し蓋を外したら『換気扇を回す』ことです。

換気扇を回すことにより、充分に沸騰させることができるそうです。

 

 

【白湯の飲み方】

白湯は時間をかけ少しずつ飲むようにするのがいいそうです。

胃腸に負担がかからないそうです。

 

 

【白湯の1日の量】

1日の飲む量は700~800mlが目安になります。

白湯は飲み過ぎるとむくみやお腹の調子が悪くなるそうです。

 

 

【白湯の温度を保つ】

私は白湯ができたら200mlほど飲みます。

あとは1日700~800ml中の500mlを水筒に入れます。

水筒に入れると冷めないし、すぐに飲めます。

 

 

f:id:uchinomikan:20191022175609p:plain

 

 

【白湯の効果】

 

 

【私の効果】

白湯の効果の中で1番感じたのは・・・

ダイエット効果ですかね…。

 

 

【最後に】

家にいるよりは仕事をしている方が動いているってこともあります。

職場には1日2往復(お昼は家に帰れる近さなので)自転車で通勤していました。

この動きもあるかと思いますが、職場にも水筒を持参し白湯を1日700~800mlを時間をかけてゆっくり飲むようにしました。

毎朝体重を量っていましたが、徐々に徐々に減っていきました。

仕事を辞めて1年・・・体重が気になります(^▽^;)

白湯は体に良いことばかりなので続けていこうと思います。

 

 

 

 

 

老いては子に従え…とは

f:id:uchinomikan:20191020205258p:plain

うちのみかんです。

 

 

『老いては子に従え』ということわざがあります。

最近、母がよく使っている言葉なので調べてみました(^▽^)/

 

 

f:id:uchinomikan:20191021173259j:plain

 

【意味】

年をとった人は、自分の子どものやることや、いうことに従うのがよいということ。

 

 

【解説】

もともとは仏教での女の人への教えでした。

若い時には親に従い、大人になったら夫に従い、老いては子に従うというものでした。

日本でも平安時代の昔から「女の三従」といういい方で、知られています。

有名な紫式部の『源氏物語』では、「女は三つに従う」という形で使われています。

 

 

意味は知っていましたが、解説の方は知りませんでした。

昔の女の人は大変だったんだな~って感じです。

『夫に従う』は強引でイヤですね~。

ですが・・・⇩

 

 

従うのは女か男か?

解説のように、仏教では女の人への教えだったが、実際はそうではなかった。

このことわざは江戸時代から「いろはカルタ」になったけれど、描かれているのはほどんど、おじいさんの絵で、女の人の絵はすごく少ないそうです。

 

 

『老いては子に従え』の言い方が命令口調な感じがしますが…。

『従え=言われた通りにすること』ですが、

なかなかお年寄りはできないのではないのかと思います(^▽^;)

 

 

母もケアマネさん民生委員さんに

『老いては子に従えよね~(^^)』なんて言っていますが…。

はい❓❓❓

 

 

体に良いことを聞いたり、本で読んだりしたら教えるのですが、

昔から全く聞き入れず…"(-""-)"

同じことを他所の人から聞くと信じる…。

はい❓❓❓ 

 

 

他にもですね…

反発してくるので、このことわざは我が家にはいらないと思います(笑)

 

 

 

こちらを参考にしました⇩

 娘が小学生の頃の本を引っぱり出してきました~(≧▽≦)

 

  

 

 

衝撃的なはじまり…

f:id:uchinomikan:20191018011410j:plain

 

 うちのみかんです。

 

 

昨日『楽園』を観てきました。

 (ネタバレにならない程度に書きます。)

 

【ストーリー】

「悪人」「怒り」などのベストセラー作家・吉田修一原作で、『64-ロクヨン-』の瀬々敬久が監督を務め、綾野剛杉咲花佐藤浩市らが共演するミステリー。ある地方都市のY字路で起きた少女失跡事件。家族と周辺住民に深い影を落とした出来事をきっかけに知り合った孤独な青年・豪士(綾野剛)と、失跡した少女の親友だった紡(杉咲花)。

不幸の生い立ちや過去に受けた心の傷、それぞれの不遇に2人は共感しあう。しかし、事件から12年後に再び同じY字の分かれ道で少女が姿を消す。一方、その場所にほど近い集落で暮らす善次郎(佐藤浩市)は、愛犬と穏やかな日々を過ごしていたが、ある行き違いから周辺住民といさかいとなり孤立する。そして誰もが想像もつかなかった事件に発展する。

 イオンシネマ作品案内より

 

この映画の少女失跡事件…

映画はフィクションでありますが、はじまりが私的にはちょっと衝撃的でした。

実際に十数年前、毎日ワイドショーやニュースで放送していた事件と似ていたので…。

 

 

善次郎(佐藤浩市さん)の想像もつかなかった事件は…

映画が終わって、友達が似たような事件あったよね…と。

私は記憶になく、数年前に起きた事件のようでした。

 

 

映画の少女失跡事件の犯人は定かではなく、少女のその後は分からない…。

生存しているのかも分からない内容…。

 

 

上記【ストーリー】のそれぞれの不遇に共感しあう…

あれは…しているというのか…???

 

 

 

『楽園』

悩みや苦しみのない、幸福に満ちた場所。パラダイス。

 三省堂 大辞林 第三版より

 

 

楽園に憧れてもそう簡単には手に入れることはできない。

反って良くない結果になっている…感じの映画でした。

何を伝えたいのかが分かりませんでしたが…

出演されている俳優さん方の演技は素晴らしかったです!

 

 

 

 

結婚が決まったら…式場探し【1】

 

f:id:uchinomikan:20181124000411j:plain

うちのみかんです。

 

 

ご結婚を考えていらっしゃる方、どんな結婚式をされたいですか…?

費用を抑え満足のいく結婚式・披露宴にしたい!

多くの方が思われていることと思います。

 

 

私は数年前、結婚式場で仕事をしていました。

ウエディングプランナーではありませんが、

ブライダルフェア・結婚式・披露宴のご案内をしていました🎵

 

 

目次

 

 

 

 

ブライダルフェア 

 

【ブライダルフェア】

結婚式場では、定期的にブライダルフェアを行っています。

結婚情報誌や電車の広告などでも目にすることがあるかと思います。

結婚式をお考えでしたら、是非ブライダルフェアは行かれた方がいいです❣❣

候補が決またら、そこの式場のブライダルフェアを調べてみてください。

 

 

【気になる式場はチェック】

気になる結婚式場があるなら、行かれた方が良いと思います。

結婚式場の建物はそれぞれ違いますし、中に入ったときの雰囲気も違います。

ご自分が式場に入った時の直感も大事にしてください。

 

 

【重要】

そして、とても重要な点は…

約1日お世話をしてくれるスタッフさんの対応です。

新郎・新婦を始め、式場にいるみなさまがいい気分でいられるか…は大事ですよね。

 

 

【式場見学】 

大抵の式場はいつでも見学はOKだと思います。

ですが・・・式場での結婚式、披露宴の様子がわかりません。

やはり…

ブライダルフェアのときに行かれるのが一番です!

 

 

【ブライダルフェアでの模擬挙式】 

ブライダルフェアでは、

チャペルの模擬挙式を見ることができます。

新郎・新婦に扮したモデルさん。

新郎の父母に扮したモデルさん。

新婦の父母に扮したモデルさん。

 

 

そして、本物の神父様。

賛美歌斉唱もあり感動します‼

模擬挙式と分かっていても、凄く感動します💖

 

 

【披露宴会場】

そして披露宴会場は、いろいろなタイプの会場があります。

それも見学でき、お2人が気に入られるような会場が見つかると思います。

 

 

【披露宴演出】

ブライダルフェアでは披露宴での演出も見せてくれると思います。

例えば・・・

2人の出会いから結婚までの写真を壁にプロジェクションマッピング

映し出すものを見せてくてたり!

 

 

【引き出物の展示】

引き出物ですが、全部ではないですが見本の品が展示されてあります。

「引き出物は重いから、カタログで選んでもらいたい」という場合は、

見本のカタログも見れるように置いてあると思います。

 

 

【結婚式のアルバム】

結婚式のアルバム見本も何種類か置いてあると思います。

今は、図鑑?絵本?風に作れたりします。

 

 

【披露宴食事】

気になるお料理です🍽

ブライダルフェアでは、お料理の試食ができます。

材料の関係上、試食ご希望でしたら人数を事前に予約する必要があります。

ブライダルフェアにいらし方々は「試食して良かった! 美味しかった!」

と言って帰られます。(試食は無料or有料か予約時に確認してください)

盛り付けなども分かると思うので、試食されることをお薦めします!

 

 

【見学が終わった後】

最後にウエディングプランナーとお話なるかと思います。

それは式場の予約とかではなく、

『挙式はいつ頃考えているのか』

『どのような挙式をしたいか』

『人数は何人くらいか』

『挙式の予算は』

などなど…

もしご希望ならば、大体の見積もり金額を出してくれると思います。

 

 

【最終決定】

決定をするのは、新郎・新婦が一番気に入った結婚式場ですよね。

ブライダルフェアに行かれた式場の雰囲気やお料理、スタッフさん…など

考えながら予算と見積金額で検討されてみてください。

※オプションは金額プラスになります。

 

 

もし、『ここの結婚式場で決めてるの💖』というお2人も、

その式場のブライダルフェアには行かれた方がいいと思います。

それと…試食は美味しくていいですよ(^^♪

 

 

 

 

最後になりますが・・・

『花嫁さんが幸せになるためのおまじない』

をお教えしますね(^▽^)

 

4つの物を式のときに身につけると

幸せになれると言われています。

 

『サムシングフォー』

サムシングオールド:なにか古いもの

 家族の絆を表わし、祖母や母から譲り受けたもの

 

サムシングニュー:なにか新しいもの

 新生活が幸せなものになりますように、と新品なもの

 

サムシングボロー:なにか借りたもの

 結婚して幸せになった友人などから何かを借りる

 

サムシングブルー:なにか青いもの

 『青』は幸せを呼ぶ色といわれています。

 式では人目につかないところに『青』を身につける

 

というものがあるそうです。

結婚式には是非、身につけてくださいね(^^♪

 

 

思い出したことを書いてみましたが他にもあると思いますので、

結婚式場の方に聞いてみてください。

結婚式場のスタッフの方々はお2人のために

素晴らしいお式を創り上げてくださることと思います(^▽^)/

 

 

 

これからご結婚されるお2人が

お幸せになることをお祈りいたします💛

 

 

このブログは2018年11月24日のリライトになります。

 

 

 

 

 

 

 

気になるコレステロール

f:id:uchinomikan:20191018151729p:plain

 

うちのみかんです。

 

 

今月末・・・

健康診断が待っています…。

 

 

あ~どうしましょう。

仕事を辞めてから1年が過ぎました。

家事程度の動きに、たまに行うウォーキング。

 

 

こちらは足の骨折が治ってから頑張ろう…と思っていたのに忘れていました💦

www.uchinomikan.com

 

今日から頑張っても成果はでないけど、やらないよりましですよね…(^^;)

 

 

私が1番気になるのは、コレステロールなのです。

かなりヤバいのです!

特に悪玉LDLコレステロールの数値が高いのです。

 

www.uchinomikan.com

 

⇧以前のブログになります。

 

f:id:uchinomikan:20181112171928j:plain

 

昨年よりも数値が上がっていたら…

運動しながら、薬を飲むことにします。

心血管疾患・脳血管疾患になってしまったら家族に迷惑かけてしまうし…。

 自分も辛いので。

 

 

コレステロール、たぶん上がってるだろうな~

…いや、きっと上がってるな(~_~)

 

 

 

 

 

 

 

自分でコントロールする

f:id:uchinomikan:20190626104037p:plain

うちのみかんです。

 

 

私はメモ程度ですが、介護日記のようなものを書いています。

介護日記というよりも…怒り日記に近いですかね…(^^;)

 

 

書くことによってイライラを抑えられる気がします。

客観視することにより、怒りをコントロールできるかな~と。

介護に限らず、職場内での人の言動などにもいいかもです。

 

 

自分はどんなことに対して『ノルアドレナリン』が出やすいのか…。

見えてくると思います。

 

 

ノルアドレナリン

ノルアドレナリンとは、激しい感情や強い肉体作業などで人体がストレスを感じたときに、交感神経の情報伝達物質として放出されたり、副腎髄質からホルモンとして放出される物質です。

 厚生労働省 e-ヘルスネットより

 

 

感情を紙に書くことで心を鎮めることができる…と聞いたことがあります。

自分の体のため、平常心を保つためにも日記は続けていこうと思います。

 

 

 

 

最近の楽しみ~🎵

f:id:uchinomikan:20191016153024p:plain

 

うちのみかんです。

 

 

10月になってから新番組が始まりましたね~🎵

私はほとんどドラマは観ませんが…

今回は楽しみな新番組が2番組あります。

 

 

1番組めは…

13年前に放送していた阿部 寛さん主演の結婚できない男の続編!

『まだ結婚できない男です。

 

13年前、毎週楽しみで観ていたんですよね~。

娘と・・・。

 

 

13年前の娘といったら・・・

まだ6歳でしたよ!

6歳の子と観ていたんですね~。(恋愛ものでないので観せてました)

夜更かしさせてしまい、いけない母ちゃんですネ…(>_<)💦

 

 

阿部 寛さん演じる桑野信介の動きが笑えるんですよね~。

日本のMr.ビーンのような感じがして~(≧▽≦)

私の場合、声に出してしまうほど笑えるんです。

日ごろのモヤモヤがなくなり、スッキリします。(単純なストレスです W)

 

 

もう一番組は…

高畑充希さんの『同期のサクラ』です。

2年前に放送過保護のカホコ制作チームが集結!

なんて知らされたら観るしかありません!

カホコの動きがまた観れる…(≧▽≦)🎵

 

あとはこの番組です!

www.uchinomikan.com

 

それと…

生田斗真さんの『俺の話は長い』は録画しているのでこれから観ます。

 

 

この歳になったら恋愛ものは、もういいかな~って感じでして…。

今は笑えるものがいいですね🎵

笑うので体から『負』が出ていく感じですよ~!(^^)!