うちのみかん

日々のできごと。健康・習慣・行事・お店・暮らし…

大切な3つの生活習慣

うちのみかんです。

 

 

最近、母のこともあり認知症のことには敏感になっている私です…。

先日読んだ本に書いてあったのですが、3つの生活習慣で認知症のリスクが減らせる

そうです。

 

 

目次

 

 

3つの生活習慣

 

コミュニケーション

 

日頃からいろんな人と会話をしたり、触れ合ったりコミュニケーションを取ることが

良いそうです。友達が多い人ほど認知症のリスクが低い。

f:id:uchinomikan:20190904120703p:plain

 

適度な運動

 

リズムのある、ゆるい運動を楽しみながら行う。

ウォーキングなどいいそうです。

f:id:uchinomikan:20190904120650p:plain

 

 

コレステロール

 

血中コレステロール濃度が低いこと。

コレステロールを排出してくれる食物繊維を多く摂るようにする。

f:id:uchinomikan:20190904120637p:plain

 

コレステロールを排出してくれる食物繊維

 野菜

f:id:uchinomikan:20190904123706p:plain

 

 海藻

 

 

f:id:uchinomikan:20190904123737p:plain


 きのこ

f:id:uchinomikan:20190904123757p:plain

 

 玄米

f:id:uchinomikan:20190904123815p:plain

 

 

最後に

 

この3つの生活習慣なら、普段の生活の中で取り入れられそうです。

認知症は避けられないことかもしれませんが、リスクを減らせるだけでなく、

この3つの生活習慣は、体にも良いことなので取り組んでいきたいと思います。

 

 

 

 

脳に明示し痩せ体質にする

f:id:uchinomikan:20190903200358p:plain

 

うちのみかんです。

 

 

あ~最近、体形気になります。

昨年の9月末で仕事を辞めました。

職場まで自転車で、1日2往復してましたので運動にもなりました。

 

 

今年は5月に足を骨折し8月末までリハビリをしていてました…

今も本調子ではありません(T_T)

 

 

以前よりも動くことが少なくなったからでしょう…

なんかお腹周りが気になるな~!!!

 

 

痩せやすい人と太りやすい人の差は『NEAT』の違いだそうです。

 NEAT

《nonexercise activity thermogenesis》意識的に行う運動によるものではなく、家事や通勤・通学など日常生活における動作で無意識に消費される熱量。非運動性熱産生。

[補説]エスカレーターでなく階段を使う、散歩の距離を伸ばすなど、NEATの量を増やすことが生活習慣病の予防につながるとされる。

 デジタル大辞典 引用

 

特別な運動をしなくても日常生活の中で

NEATを増やしていけば肥満を解消できるそうです。

痩せている人太っている人と比べると、NEATが1日350キロカロリーも多いそうです。

 

 

 

痩せやすい生活スタイルにするのが1番ですが、

『動いていることが楽しい』と脳に思い込ませるといいそうです。

 

 

私のダイエット法の『動いていることが楽しい』と脳に明示して

…(^▽^;)をして痩せ体質にしていきたいと思います(≧▽≦)♪

 

 

 

 

独り言はうつるの?

f:id:uchinomikan:20190902174327p:plain

うちのみかんです。

 

 

今日は急に思い立ち、手芸屋さんへ行ってきました。

棚の目隠しにカフェカーテンを手作りしようかな~っと思いまして…。

 

 

ショッピングモールの中にもありますが、ちょっと落ち着いて見たいので

街中にある手芸屋さんへ行きました。

こちらはいろんな手作りの手芸教室をやっていますが、今日はないようでした。

の~んびりしてていい感じです。女性の店員さんが2人。

 

 

私が布を見ていると・・・

1人の店員さんがトイレに行かれました。

 

 

で、もう1人の店員さん…

誰かに話しかけているように独り言が凄い(^▽^;) 

『あ~この布は何センチだっけ~?』など…

(丁度、私の後ろは布の裁断テーブルでした )

 

f:id:uchinomikan:20190902174320p:plain

 

 

5分程すると先程トイレに行かれた店員さんが戻られ、

独り言の店員さんが休憩に入られた…みたい。

またまた、こちらの店員さんも独り言を言っている~(^^;)

 

 

私は布が決まったので、カフェカーテンの裾にヒラヒラを付けたいので

レース売り場へ行った。

そこへ親子で来られた娘さんが来てレースを見だした。

 

 

またもや、その方も独り言・・・

ずーっと喋りっぱなし(^▽^;)

『あ~黒が欲しかったけど、無いのか~!』

『う~ん…こっちも買っとくかな!』など…

 

 

今度は糸売り場に行ったら…

またしても!!!

お裁縫が趣味そうなおば様の独り言…。

 

 

みんな凄いな~独り言(^▽^;)

手芸好きな方は独り言が多いのか???

なんて思っていた。

 

 

そしたら…

『よし!決まった🎶』と私も独り言~(;^ω^)

 

 

独り言はうつるのか~

手芸好きは…自然に独り言が出ちゃうのか…?

 

 

ちょっと自分でも驚いた瞬間でした。

 

 

 

 

 

久しぶりのお祭り~

うちのみかんです。

 

 

昨日はお祭りに行きました。

ここのは…10年ぶりくらいかな~。

 

 

先日カラオケに行ったママ友(息子の友達のママさん)に誘われて…

昨年はお断りしてしまったんでね~(^▽^;)

息子に『今年は行かないとだね!』なんて言われてしまった💦

 

 

子供たちが小さい頃は毎年お祭り行きましたけど、あの人混みがど~も苦手です。

昔は、子供にお祭りの楽しさを…と思い我慢して行ってました。

 

 

ママ友がパパさんと花火を見る場所を確保してくださいました。

15年ぶりくらいかな~。

ママ友とパパさんが、娘にも会いたい!ということで一緒に行きました。

 

 

花火がバッチリ見える最高の場所を取って頂いちゃいましたm(__)m

 

 

食べたり、飲んだり、喋ったり…

4人で楽しい時間を過ごせました~(≧▽≦)🎶

(ちなみに、うちの旦那は仕事、息子は大学の研究室の合宿、息子の友達はお祭りには来ていたようです)

 

 

 

 

気になるお肌のできものとは…

 

f:id:uchinomikan:20190831155940p:plain

うちのみかんです。

 

 

上の絵のようにツヤツヤのお肌って憧れますよね~♡

 

 

昨日、娘が皮膚科を受診するというので、私も気になる物体がお肌にあるので

診ていただくため、一緒に皮膚科に行きました。

 

 

目次

 

 

気になるできもの

 

気になるのは…

目から2センチほど離れたところにできている、

肌と同じ色で1~2mm程度のプチと肌が盛り上がっているものです。

 

 

病名

 

それは『稗粒腫』(ひりゅうしゅ)というものでした。

私の知っている稗粒腫は白っぽいものですが、私のは肌と同じ色でした。

 

 

処置方法

 

2つばかりできていたので先生に取っていただきました。

チックと痛いです(T_T)

メスで切り目を入れて嚢胞を押し出します。

我慢…我慢…(>_<)

 

 

稗粒腫とは

 

稗粒腫

稗粒腫はエクリン腺が詰まったもの。

これはケラチンが詰まった嚢胞で、表皮や口蓋に生じる。

稗粒腫は新生児に一般的だが、全年齢で生じうる。

 

 

エクリン腺・・・人間のほぼ全身の体表面に分布している汗腺

ケラチン・・・・細胞骨格を構成するタンパク質の一つ。

嚢胞・・・・・・軟組織内に病的に形成された液状成分を持ち、液体成分周囲を固有の単層上皮に覆われている球状の嚢状物を指す。

内容物が固体の場合は嚢腫という。

 ウイキペディア 引用

 

 

嚢腫

先生がメスを入れて押し出したところ…

1mm程度の球状のものが出てきました~(>_<)

「汚れが落ちてなく汚いのでしょうか?(^^;)」と聞いたところ、違うそうです。

毛穴が詰まっているとか…。

 

 

処置後

 

恥ずかしいですが、2ヶ所小さい絆創膏を顔に貼って帰ってきました💦

(その後、その顔で電気屋さんに行きましたが・・・)

お薬は化膿止めの塗り薬が出ましたので、朝晩塗ります。

 

 

最後に

 

全年齢で生じうる…

とのことですが、私たちの年齢になるとわりとこのプチができている方を見かけます。完全に取り切れるものではないですが、気になる方はチクリとする痛みに

耐えられれば、診察その場で取ってもらえます。

 

 

 

 

人は無いものに憧れを抱いてしまう

f:id:uchinomikan:20190829171452p:plain

 

うちのみかんです。

 

 

今、私が窓の外を見るとある建物が見えます。

その建物は、小学校から高校まで同級生だった男子のお店になります。(店のみ)

同じクラスになったのは、小学5・6年生だけです。

 

 

我が家から見えるってことは・・・

あちらからも見えるんですよ~。距離はありますが向かい合っているので…(^^;)

いまいち何のお店か❓❓❓

 

 

お父さまがやられていたお店を継いでいます。

いつ頃なのかな…ご両親は他界されています。

(ご兄弟はお姉さんと妹さん)

 

 

私は絵柄の切手が好きなので、普段は郵便局に買いに行きますが、

急に切手が必要になった時は、そのお店に切手を買いに行きます。

ポストもお店の前にあるので、その場で投函できます。

 

 

切手を買いに行くだけで30分はかかります…(>_<)

話をしてしまうので…。

 

 

先日、我が家にある切手では金額が足りずお店に買いに行きました。

私の顔を見て「おう!久しぶり!」と始まります…。

 

 

別に小学校の同級生というだけ、クラスでよく話をしたとかではないのですが、

毎回30分は話をしてしまいます…。

 

 

ただの同級生なのに、お互いの近況報告・・・(=_=)

私たちの同級生は結婚しても地元に住んでいる人が多いので、同級生の話など…。

 

 

そのお店の同級生のお父さまはアパート経営をされていらしたので、

地元のあちらこちらに賃貸物件があります!

最近も8世帯ほど入居できるアパートを建てられました。

凄いな~!!!の言葉しかありません。

 

 

今度、私が宝くじ当たったらアパート経営するからさ、いろいろ教えてね!

と言ったところ…大変だから、そのまま遊ぶお金で使った方がいいと…。

ま~いいや、当たらないしね…(^^;)

 

 

ところで…

そのお店はいつ行っても暇そうなのだ…(^▽^;)

今回は思い切って『毎日、お店でなにしてるの?』と聞いてみた(≧▽≦)キャハ

 

 

切手販売…切手も買いに来る人、そういないでしょう…言えないけど(^^;)

不動産屋が家賃持ってくる…月1回でしょ…言えないけど(^^;)

(ちなみに、家賃を持ってくる不動産屋に働いている人も同級生で女子)

あとはなに? なしですか?

 

 

宝くじ当たったら、アパート経営…の話をしたときに、

サラリと『何年か前に100万円当たったよ。』と。

私は『凄~~~い!!!』と驚くと・・・

『100万なんかすぐ使ってなくなちゃうよ!大したことないよ。』と。

 

 

私と金銭感覚が違うんだな~。

毎月それ以上の収入があるんだもんね~。と心の中で思った。

(姉・同級生・妹の3人で会社経営してます)

 

 

ご本人曰く、お金があってもね、ずっと独身だからね…と。

人は、無いものに憧れを抱いてしまうものなのですね…。

 

 

 

 

人の為にもなり、自分の為にもなる

f:id:uchinomikan:20190829140943p:plain

 

うちのみかんです。

 

 

一昨日、昨日と母が使う手すりの取り付けが完了しました。

昨夜から母は快適に使っていると思います。

ここの家に住んでいる私もいずれ使うことになると思いますが…。

 

 

取り付けの業者さんは先日の方になります。 

www.uchinomikan.com

 

トイレの手すりの取り付け作業をされている時…

そうだ!トイレのレバーハンドルがおかしいので聞いてみよう!

と思い聞いてみた。

 

 

『ここのネジがなくなっているのが原因ですね~』と。

あります!あります!何回も緩んで取れてしまうので諦めてここに置いてあるんです。

とネジを出した。

 

 

『私は何とかしようと思っている方には、やってあげようって気が起きるんですよ~』と。

そのネジにテープを巻いてネジを定位置に戻してくださいました。

 バッチリ直りました!

 

 

申し訳ないです。関係ないことまでお願いしてしまって…。

と申し上げると…。

 

 

『大丈夫です。たまにありますよ。お願されてやることも。

直接、私のやっている仕事とは違いますが、自分もこうやってやっていくうちに

覚えていくことができますので!

バーハンドルの不具合でもいろんな不具合があり、その時々で修理方法も違うので、

自分もできるようになるんでね』…と話された。

 

 

この業者さんは、面倒だとか、お金にならないなどとは考えず、

困っている人の力になる、そして自分の技術向上のためにも…

とプラスに考え、そして親切な方なんだな~と思いました。

 

 

「はい、この品ね!」「はい!〇日に取り付け来ますね!」「はい!終わりました!」

「はい!お支払いお願いしますね!」こんな業者さんだと聞くにも聞けない感じです。

 

 

この業者さんには、先日の相談事や今回のことなど感謝いたします。

介護用品で必要なものがあれば、またこの業者さんにお願いしたいと思います。

 

 

民生委員さん、地域包括支援センターの担当の方、介護施設、ケアマネジャーさん、

業者さん…とみなさん良い方ばかりで本当に良かったです。

各担当の方との相性もあるそうですが、良い方々が担当になってくださって

本当に良かったです。

 

 

神様がめぐり合わせてくださったのだと思います。

感謝いたします♡