うちのみかん

日々のできごと。健康・習慣・行事・お店・暮らし…

小学生の夏の思い出…怖い思いをしたセミ取り

f:id:uchinomikan:20190809154556p:plain

うちのみかんです。

 

 

みなさんが小さい頃って、虫取りに行かれたことありますか?

私は行きました。

夏休みにはよく父が連れて行ってくれました。

 

 

夏休みの昼間、セミ捕まえに行こう!という感じで行きます。

それも隣町まで、父が運転するスーパーカブに乗って🏍

父はノーヘルで、私は父の運転するバイクの椅子の前に座って行きました。

 

 

いつも行く場所は隣町なので、私が見たこともない場所です。

その日はなかなかセミもカブトムシも捕れない日でした。

林の中に入って行くと一軒の家がありました。

その家はどの窓も全開に開いているけど、お家の人の姿は見えませんでした。

 

 

父は、「ちょっとここで待ってって!お父さんカブトムシいるか見てくるから。」

とバイクを停めて歩いてカブトムシを探しに行ってしまいました~(T_T)

私は知らない場所で、人の姿が見えない一軒屋、そして林の中・・・・・・

 

 

も~怖くて怖くて・・・(>_<)

ちょっとの時間だと思いますが、スンゴク長い時間に感じました。

 

 

お父さん戻ってくるのかな~。

バイク置いて行ったから戻ってくるよね~(T_T)

 

 

もう大声で『お父さ~ん!!!』

と叫びたいのを我慢していたら・・・

 

どこから現れたのか、一人のおばあさんが・・・

失礼なことですが、私はそのおばあさんは、『魔女のおばあさん』にしか見えず、

怖くて話せなかった記憶があります。

 

 

直ぐにそのおばあさんは、いなくなってしまいました。

その後に父が戻ってきました。

あのときの私は、違う世界でも行っていたような気持ちでした。

 

 

そんな小学生の夏の思い出の話でした。