うちのみかん

日々のできごと。健康・習慣・行事・お店・暮らし…

思いもよらぬ相談相手

f:id:uchinomikan:20190823174603p:plain

 

うちのみかんです。

 

 

母に関係する話になりますが…

認定も出まして、デイサービスも楽しく通っております。

ケアマネジャーさんなどのおかげで、なんとか一段落できました。

 

 

そして次は、玄関ポーチの階段・トイレ・お風呂場の入り口に手すりを取り付け、

玄関の下足からの上りはレンタル手すりを取り付けることにしました。

レンタルは先々週付けてもらい、他の工事は来週から入ることになりました。

 

 

先々週、ケアマネジャーさんと手すりの業者さんが来ました。

普通はどうか分かりませんが、業者さんの方がいろいろと介護の話を聞いてくれる…

と言うか、上手く聞き出されついつい話してしまう感じになり、困りごと相談?

みたいな感じになってしまった。

 

 

結果的には、アドバイスをしてくれ、あ~そういうことなんだ~。

と話して良かった気がした。

 

 

他にも担当になったお客さま(介護の家族)の相談にものっているそうで…。

作家さんをやられていたこともあったそうですが、ご実家のお店を継いで

今のお仕事になったそうです。

 

 

その業者さん『興味本位ですから~』とか言って帰って行きましたけど、

その一言を言うなよ~(>_<)!って感じですよ(^^;)

興味本位…は分からなくもないけど・・・

 

 

昨日は市役所から『介護保険住宅改修提出確認書』が届いた。

この通知が出ないと取り付けもできないし、補助金も出ない。

 

 

今日は来週の工事の予定、レンタル手すりの契約、レンタル料の引き落としの手続き…をするために業者さんが来た。

母はデイサービスでした。

 

 

母がいると話せないことも聞けたので良かったが、

業者さんにも我が家の情報はきちんと伝えられているみたいで意外でした。

 

 

業者さんは他のケアマネジャーさん方とも繋がりがあり、各所施設の情報・評判、

今回のような手続きで、数多くの介護を受けているご家族の話を聞いたり、

またご自分のご両親の話だったり…

いろいろな方々を見てこられたこともあり、経験豊富な中でのアドバイス

心理カウンセラーのアドバイスを受けているような感じでした。

 

 

私もどこまで話をしたらいいのか…と思いますが、我が家の情報も知られているし、

兄弟姉妹もいないので喋っちゃえって感じになってます。

友達にも話せない部分もありますしね…。

 

 

ただ『興味本位』って言葉は使ってほしくないな~(^^;)

その言葉、心の中にしまっておいてほしいな…と思いました。