うちのみかん

日々のできごと。健康・習慣・行事・お店・暮らし…

イライラはセロトニン不足のせい?

うちのみかんです。

 

 

今日はとてもいいお天気です☀

明日からはお天気が悪くなりそうです~。

梅雨ですから…ね。

 

 

ところで…

現在の私は、『更年期』の年齢です。

一般的に45~55歳頃を更年期というようです。

 

 

更年期障害の1つは…

イライラする…というものがあります。

 

 

私も更年期障害なのか…

その年齢以前からも、イライラはあるのでなとこですが…(笑)

 

 

あの幸せホルモン『セロトニン』が不足すると

イライラする原因になるそうです。

 

f:id:uchinomikan:20190626104037p:plain

 

幸せホルモン『セロトニン

太陽の光を浴びたり、ポジティブな感情、安心感、安らぎで脳内に分泌されるホルモン

 

 

女性は男性よりもセロトニンを作る能力が低いそうです。

女性は積極的に『赤身の肉』『レバー』を摂った方がいいそうです。

 

f:id:uchinomikan:20190626104026p:plain

 

f:id:uchinomikan:20190626111317p:plain

肉には、『セロトニン』の原料となるアミノ酸が豊富に含まれているそうです。

 

 

セロトニン』が不足するとイライラしたり、不安になったり…その原因がわからないと、人は原因を関係ないところに結びつけようとしてしまうそうです。

ネガティブな思い込みから、トラブルを招くこともあるそうなので注意したいものです。

 

 

幸せホルモン『セロトニン』をどんどん脳内に分泌させたいものです!(^^)!

⇩こちらもご参考に⇩

 

www.uchinomikan.com

 

最後に…

この記事は更年期のイライラが治るというものではありません。

『赤身の肉』と『レバー』を食べると、原因不明のイライラが解消される

という内容になります(^▽^)/

 

 

日高屋の『ニラレバ炒め』食べたくなってしまったぁ~(≧▽≦)