うちのみかん

日々のできごと。健康・習慣・行事・お店・暮らし…

コレステロールがヤバすぎなんです‼ 【 Part 2 】

f:id:uchinomikan:20181113175648j:plain

うちのみかんです。

 

コレステロールの話【 Part 2 】になります。

 

前回の最後に

『悪玉コレステロールを下げる 驚異の食べ物』

を書きます!ということで、

終わったわけですが、

早速、書いてみたいと思います。

 

 

その『驚異の食べ物』とは…

ナッツ全般になります。

 

 

なぜ知ったかといいますと…

ピーナッツ、落花生といえば、

日本では千葉県がNo.1ですよね(^^♪

先日、車で1時間半程かけて、

買いに行ったんです。

 

 

我が家は、毎年夏になると、

イカを千葉県まで買いに行くんです❣

其の足で、ピーナッツも買って帰ってきます。

 

 

夏以外でもたまに、

国産のピーナッツが食べたくなるので、

買いに出かけています🚙

 

 

今までは、気付かなかったんですが、

ピーナッツに関することが、

書かれているチラシがあったんです。

家に帰ったら、読もうと思い持って帰ってきました。

 

 

それで、読んだところ!

なんとも偶然、私の悩みとしてる、

悪玉コレステロールが下がる

と書いてあったんです\(^▽^)/

 

 

ピーナッツ屋さんのチラシなので、

ピーナッツを主としていましたが、

その後、本屋さんに行き、

ナッツのことが載っている本を

探してみました。

 

 

ありました!

ハーバード大学で研究されているそうです。

 

 

ナッツにはタンパク質、脂肪、

天然の植物性オメガ3系多価不飽和脂肪酸

植物性栄養素、ビタミンCやEなどの抗酸化物質、

セレン、マグネシウムなどの栄養素が含まれている。

   引用:ハーバード医学教授が教える健康の正解

 

 

ナッツの特徴を引用にて書かせて

いただきました。

ナッツは殻以外はほとんど無駄がない‼

ということで、お手軽に食すことができる、

大変優れた食品ですね(^^♪

 

 

クルミ、アーモンド、美味しいですよね~!

よくパウンドケーキを作るときに

細かくして入れてます。

クルミとアーモンドは、

とくに‼

コレステロールを下げる効果が高いそうです。

 

 

ピスタチオは、悪玉コレステロールの値を下げ、

更には、糖尿病を予防するそうです。

 

 

どのナッツをとっても、

週4日以上で、1日当たり50g前後取ると、

コレステロールを下げるし、

それに合わせて、心臓疾患のリスクを

減らすことができるそうです!

 

 

私も小腹が空いたら、

体にとって良いこと尽くめの

ナッツに変えてみたいと思います。

確か…ナッツは、

美肌にも良いと聞いたことがあります(*^^)v

 

 

一石二鳥どころか、

本当に『驚異の食べ物』ですね‼

何か月後に病院に行き、

血液検査をし、数値を発表したいと思います(^▽^)/

 

 

今日も、最後まで読んでくださり、有難うございました。