うちのみかん

日々のできごと。健康・習慣・行事・お店・暮らし…

もう気が変わらないで~

f:id:uchinomikan:20190601123802p:plain

うちのみかんです。

 

 

昨日は母とデイサービスの見学に行き、来週には体験ができるように申し込みをしました。

半ば強制的な感じの申し込みでしたが、体験ということだし、これも母のため、また家族のためでもあると思い、母の返事を聞かずに目の前で申し込みを記入しました。

 

 

 昨日の見学⇩

uchinomikan.hatenablog.com

 

 

介護をされている友達の親御さんも、最初は嫌がっていたけど、楽しくなってバスのお迎えの1時間前には玄関に座って待っているそうで…。

どんなものなのか体験してみたら分かるし、申し込みをしました。

 

 

帰宅後はだんだんと行く気にもなったようでホッとしていたら、

夜遅くに『やっぱり、私行かないから。お話する人いないよ。』と。

う~~ん。母は年齢のわりに見た目が若く、足腰が丈夫です。

母のお友達は、一回りも二回りも年下ばかりです。

 

 

でもね~!物忘れが多くなってきたようで、周りの方から

『お母さん、同じこと何回も言うようになったね。』と、

母には内緒で言われるようになってきたのです。

 

 

民生委員の方にも『認定だけは取っておいた方がいいよ』ってことになったし、

昨日のデイサービスも紹介して頂いた。

 

 

昨夜『行かない』と言い出し、その場にいた私と息子(母にしたら孫)を困らせた。

 

 

今朝、母に和菓子屋さんのことを持ち出し確認してみた。

「体験の日は『お茶会』で和菓子屋さんにお菓子頼むって言ってたよね?

お母さんのお菓子も頼むだろうから、行かないなら早めにお断りしないと…」

と言ったところ、即答『行くよ。』と…。

行くことにしたんだ…(^^;)

 

 

きっと行ったら楽しいよ!

だって、家ではやらないな~、ってことが出来るんだもの。

 

 

失礼にあたるか分かりませんが、私が見学して思ったことは、

毎日いろんなことができて、幼稚園の1日のように楽しく過ごせそう♪

と思ったのです。

 

 

もう気が変わらないで、来週の体験が楽しくできますように…

と願う私です…。