うちのみかん

日々のできごと。健康・習慣・行事・お店・暮らし…

喜んでもらう・・・

f:id:uchinomikan:20190220170520p:plain

 うちのみかんです。

 

 

お客さんに好まれるタイプの店員さん

って、どんな人なんだろう…

と思いました。

 

 

たまに洋服でも見に行こうかな~っと思い、

お店に入る・・・

 

 

数分もしないうちに、

『それ、今日入荷したんですよ~』

 

 

で、またまた

『それ、かわいいですよね~』

 

 

で、またまた

『どうぞ、ご試着できますので…』

 

 

私『大丈夫です~。見てますので…"(-""-)"』

 

 

行くとこ行くとこ付いて来られると

私はやめて~っと思ってしまうタイプなんです(笑)

 

 

ゆっくり見させて!

気になったら聞くから。

試着したかったらお声掛けます…。

 

 

で、結局そこのお店はいいや~

ってなってしまう(笑)

 

 

そのしつこさがダメなの分かって…(^^;)

購買意欲をなくすのだ~

 

 

時給でお仕事されているのか、

売れば売るほど、給与に反映されるのか、

私は分かりませんが、もったいないな~って。

 

 

お客さん入って来たのに~

もしかしたら~1枚売れてたかもよ。

 

 

2回目の声掛けで、

この人は声掛けても平気か、

それとも嫌がるタイプなのか、

判断してもらってもいいかな~って。

 

 

好まれる店員さんて、

「売り上げをあげること」よりも、

『どうしたらお客さんに喜んでもらえるだろう』

と考えている気がします。

 

 

昨日のブログは

息子の就活スーツを購入したことを載せました。

 

 

男性の店員さんが付いてくれたのですが、

とても良かったんです。

感動もんでした。

 

 

スーツを購入するのは、

家族みんな、毎回こちらでお願いしています。

年に何回もお店に行くわけではないので、

行くたびに店員さんは違います。

 

 

昨日の店員さんは、

いろいろと教えてくださいました。

 

 

ネクタイ選びについては…色で相手が受ける印象が違う

・・・誠実

・・・情熱的

黄色・・社交的

・・・落ち着いている

 

 

『面接のときに、

ネクタイの色で表してもイイかもしれないですね~。

女性の面接官ですと、ドット柄は優しく見えるので受けがいいですよ♪』

とか…

 

 

ビジネスバッグもリュック型が流行ってますが、

面接官でリュック型でもいいんじゃない、

って人もいれば、

あまりいい印象を持たない人がいるので、

こちらをお勧めします…。

など…

 

 

就活だからなのか、

とてもよく説明してくださり、

この店員さんで良かったね!って

気持ちが息子からも窺えました。

 

 

購入したい物に対し、

店員さんの知識を話してくれる。

それは、そーゆうことだったんだ~

みたいな。

 

 

こちらは買うために行っているから

買うだろうと思ってはいるでしょう…

私達を不快にしない進め方っていうのかな…

今までの店員さんとは違っていた。

 

 

最後に名刺を息子と私にくださった。

家に帰って見てみたら・・・

 

 

『上級店長』と肩書きが記されてあった!

今までも店長さんに対応してもらったことはあったが、

違ったな~。

 

 

お客さんに商品の説明をし、

納得してから購入してもらう。

お手入れ方法もきちんと説明してくれる。

 

 

誠意をもって対応してくれると、

こちらもだんだんと信頼する心が出てくる。

 

 

あちらも『ありがとうございました』だけど、

相手に誠意を持つ対応、とても勉強になった3時間でした。

(かなり掛かりました~)

最後に私も感謝の気持ちを言い、お店を後にしました(^^♪

 

 

誠意って素晴らしいですね♡