うちのみかん

日々のできごと。健康・習慣・行事・お店・暮らし…

痛い手荒れ

 

f:id:uchinomikan:20181206151606j:plain

 

うちのみかんです。

 

この2品、私の冬の必需品です‼

私はすんごく手に水分がなく、夏の暑い日でも手はカサカサ…(T_T)

真夏でもハンドクリームは欠かせません。

毎回スーパーでは、ビニール袋が開けられず、海綿使ってます。

 

 

とにかく指先の皮がむけていて、荒れています。

皮膚科で診てもらったところ、水虫検査(?)をされまして…結果は手荒れでした!(^^)!

 

 

いろいろなハンドクリームを使ってみましたが、付けてサラっとするのは、

私の手には効き目がなく、すぐに乾燥してしまいます。

ももの花は、ベトベト付いてくれるので一回くらい手を洗っても落ちません。

そこが、気に入っています。

私が子供の頃から家にはありましたね(^^♪

 

 

そして冬は、あかぎれもします。

も~これは痛い‼ もう既に今年もあかぎれしました。

両手の薬指の先が痛いな…って見たら、血が出ていました(T_T)

 

 

で、私はあかぎれは絆創膏を貼りません。

即行、コロスキンの水絆創膏です(*^^)v

こちらも子供の頃から家にありました。

 

 

指先の絆創膏ははがれてしまうし、手作業するのにちょっと付けてる感がダメで…

この水絆創膏は長時間はがれにくいのです。

手を繰り返し繰り返し洗っても、はがれにくい‼ので超ありがたい❣❣

 

 

でも、水絆創膏を傷口に付けるときが…

超~痛い!しみる!けど一瞬の我慢(*^^)v

友達の理容師さんも付けていましたよ。

 

 

水絆創膏は、

リビングに1つ、寝室に1つ、外出用に1つあります。

いつどこであかぎれになっても、応急処置(笑)ができるようにしています。

 

 

ももの花も同じく、

リビング1つ、寝室に1つ、小さい容器に入れ替えての外出用1つです。

 

 

それと!

ももの花は、しもやけにも効きました!

冬になると、しもやけができてしまう私…。

お風呂上り、しもやけに擦り込むです。

ひどくならないうちに、治ってしまいました(*^^)v

擦り込むときのマッサージも血行が良くなり、治りやすいんだと思います。

 

 

おばあちゃんになっても、ず~っと愛用し続け、お世話になる2品、

『ももの花』と『コロスキンの水絆創膏』でした(*^^)v

 

 

最後まで読んでくださり、有難うございました。

 

 

【国産野菜をふんだんに使用した無添加の【緑でサラナ】