うちのみかん

日々のできごと。健康・習慣・行事・お店・暮らし…

人の為にもなり、自分の為にもなる

f:id:uchinomikan:20190829140943p:plain

 

うちのみかんです。

 

 

一昨日、昨日と母が使う手すりの取り付けが完了しました。

昨夜から母は快適に使っていると思います。

ここの家に住んでいる私もいずれ使うことになると思いますが…。

 

 

取り付けの業者さんは先日の方になります。 

www.uchinomikan.com

 

トイレの手すりの取り付け作業をされている時…

そうだ!トイレのレバーハンドルがおかしいので聞いてみよう!

と思い聞いてみた。

 

 

『ここのネジがなくなっているのが原因ですね~』と。

あります!あります!何回も緩んで取れてしまうので諦めてここに置いてあるんです。

とネジを出した。

 

 

『私は何とかしようと思っている方には、やってあげようって気が起きるんですよ~』と。

そのネジにテープを巻いてネジを定位置に戻してくださいました。

 バッチリ直りました!

 

 

申し訳ないです。関係ないことまでお願いしてしまって…。

と申し上げると…。

 

 

『大丈夫です。たまにありますよ。お願されてやることも。

直接、私のやっている仕事とは違いますが、自分もこうやってやっていくうちに

覚えていくことができますので!

バーハンドルの不具合でもいろんな不具合があり、その時々で修理方法も違うので、

自分もできるようになるんでね』…と話された。

 

 

この業者さんは、面倒だとか、お金にならないなどとは考えず、

困っている人の力になる、そして自分の技術向上のためにも…

とプラスに考え、そして親切な方なんだな~と思いました。

 

 

「はい、この品ね!」「はい!〇日に取り付け来ますね!」「はい!終わりました!」

「はい!お支払いお願いしますね!」こんな業者さんだと聞くにも聞けない感じです。

 

 

この業者さんには、先日の相談事や今回のことなど感謝いたします。

介護用品で必要なものがあれば、またこの業者さんにお願いしたいと思います。

 

 

民生委員さん、地域包括支援センターの担当の方、介護施設、ケアマネジャーさん、

業者さん…とみなさん良い方ばかりで本当に良かったです。

各担当の方との相性もあるそうですが、良い方々が担当になってくださって

本当に良かったです。

 

 

神様がめぐり合わせてくださったのだと思います。

感謝いたします♡