うちのみかん

日々のできごと。健康・習慣・行事・お店・暮らし…

南海トラフ巨大地震が心配で石油ストーブを購入しました!

f:id:uchinomikan:20200118002510p:plain

うちのみかんです。

 

 

私はよくYouTubeを観るのですが、その中に怖い内容がありました。

南海トラフ巨大地震』です。

 

 

怖いですが、心構えも必要と思い観てみました。

あ~怖い…けど、ついつい観てしまいます。

初めて観たのは昨年末でした。

 

 

f:id:uchinomikan:20200118002450p:plain

みなさんは地震に備えての準備はされていますか?

私は足りない物の補充を・・・と思いつつそのままでした。

そして年が明け…1月3日午前3時23分頃に千葉県東方沖で地震が発生しました。

最大震度4でした。

 

 

私はその時、つ・ついに!!!南海トラフ地震Σ(゚д゚lll) と思いました。

が、大丈夫でした・・・(;^ω^)ヨカッタァァァ~~~

 

 

急がなくては❕ と思い、地震が起きたその日、防災用品の不足分を買いにホームセンターへ行きました。

そして…もしこの寒い時期に地震が起こり、停電し電気が使えなかったら・・・

我が家は石油ファンヒーター、エアコン、ホットカーペットハロゲンヒーターなので電気でないと使用できません。

 

暖を取ることができないことに気付き石油ストーブを購入しました!

f:id:uchinomikan:20200118003103p:plain

備えあれば憂いなし

 

石油ストーブはご存知のとおり灯油。そして乾電池があれば大丈夫。

もし乾電池がなくてもライターやマッチでも点火できます。

灯油さえ切らさなければ心配いりません。

ストーブの上でお湯を沸かしたり、具材があればお鍋をかけ簡単なお料理もできます。

 

 

ストーブはとっても便利ですよね。

我が家にもストーブはあったのですが、子供が生まれてからはガードをしても危ないと思い、処分してしまいました。

 

 

他に暖を取るものとしては・・・

使い捨てカイロ『貼るタイプ』と『貼れないタイプ』

床の防寒で断熱シート

ブランケットにもなるアルミシート

などいろいろと購入しました。

 

 

夏の暑さも辛いですが、暑さはジッとしていても耐えられますが、

寒さは、ジッとしていても耐えられません。(布団の中なら暖取れますね)

かと言って、動いて温まることは震災後、精神的にも体力的にも無理なことです。

なので備えとかなければ…と思いました。

 

 

ストーブを購入できたことで、一先ず安心できました。

日常では使用することはないので、防災用品の一品として保管しておきます。

(避難指示が出たら避難場所へは行きますよ…)

 

 

 

 石油ストーブ

使い捨てカイロ貼るタイプ

 

使い捨てカイロ貼れないタイプ

 

 

 

 

 頭巾付防寒シート