うちのみかん

日々のできごと。健康・習慣・行事・お店・暮らし…

お肌にもある5月病

f:id:uchinomikan:20190501160847j:plain

    うちのみかんの木…蕾がいっぱい

うちのみかんです。

 

お肌にも5月病があるってご存知ですか?

花粉や乾燥の季節も終わり、

気候としては過ごしやすいけど、

肌への負担が大きい季節だそうです。

 

(目次) 

 

1.お肌の5月病の原因 

気温の上昇

気温がグングン上がる5月。

皮脂分泌が活溌になり、

テカリやベタつきによって肌荒れやニキビを引き起こします。

 

 

乾燥

5月の湿度は、

10月と同じくらい乾燥しているため、肌が乾燥してしまう。

 

 

 紫外線

5月は夏と変わらないくらいの紫外線になっています。

紫外線によってシミやくすみを招きます。

 

 

新環境

春から始まった新生活などのストレスが肌荒れに繋がります。

 

 

2.防ぎ方

いつものお手入れに肌を労うケアをプラス

 

入浴

38~40度のぬるめのお湯に20分程浸かることで、

体をリラックスさせる神経が働きます。

お好きな香りのアロマを入れるとよりリラックス効果大です。

 

 

睡眠

睡眠中に、成長ホルモンが分泌されることで、

お肌のターンオーバーがスムーズになります。

寝る前はアルコールやカフェインを控えて、照明は暗めに。

 

 

食べ物

お肌に良い栄養も必要です。

アミノ酸やビタミンの食材を積極的に摂りましょう。

ビタミンは若返り効果があります。

 

アミノ酸手羽先・たまご・お酢など

ビタミン…バナナ・アーモンド・くるみなど

 

 

 3.まとめ

お肌に良い栄養をたっぷり摂り、良い睡眠を心掛け、

そして入浴もシャワーではなく、お湯に浸かりリラックスをする。

週に1~2回ホットタオルでお肌を温めて血行をよくするのも、

汚れを落としやすくしたり、お肌を柔らかくするそうです。(顔)

その際は、洗顔前や化粧水の前がよいそうです。

 

 

そして忘れてはいけないのが…

紫外線を防ぐことです!

UVカットは大切ですね☀

 

 

 

最後に・・・ 

今日から令和ですね

これからもうちのみかんをよろしくお願いいたします😊 

 

  

 

 Amazon.co.jpアソシエイト